PHP
PHP
PHP
Arrow
Arrow

PHPを実行するために必要な環境

PHPは、スクリプト型言語で、実行環境があればプログラムをそのまま実行できます。
では、どのような環境が必要なのでしょうか。以下の図を見てください。これは、PHPを使ったWeb サイトにユーザーがアクセスする過程を簡略化して表現したものです。まず、ユーザーがWebブラウザのアドレス欄にURLを入力すると、Webサーバにリクエス卜が送信されます。このリクエストをWeb サーバが受け取ります。WebサーバはURLをもとにHTMLを表示するリクエストかPHPプログラムを実行するリクエストかを判断します。

また、リクエス卜の際、Webブラウザから入力が行われることがあります。
たとえば、PHPを使え、掲示板やブログシステムはもちろんのこと、ネットショップのショッピング カートシステム、ホテルや飛行機チケットの予約システムなどといった複雑な機能を持つWebサイトを作成することができます。

掲示板ならユーザーが入力した「タイトル」や「本文」などのデータが、Webサーバに送信されます。PHPだけでは、これらの送信データを保存しておくことができません。そのため、データの保存庫としてデータベースが使われます。このように、PHPを利用するには、最低でも「Webサーバ」「PHP 本体」が必要です。ただし、ほとんどの場合「データベース」も一緒に使用されています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *