PHP
PHP
PHP
Arrow
Arrow
Slider

プログラミングを学ぶ際の不安

Fizz Buzz問題のような疑似プログラミングを行ってみると、「こうしたい」というやりたいとが簡単な場合であったとしても、いざそれを細かく分解(ブレークダウン)してみようとすると思っているよりも多くの手順を踏まなければならないことが分かるようです。このように頭の中で考えていても複雑なものを加えて難しそうなプログラミングで実現しようとした場合どのくらい大変なのでしょうか。このようにプログラミングを始める前には多くの不安が出てくるようです。その不安を少し見ていきましょう。Q1.プログラムは用語が英語のため英語が出来ないとプログラムを書くことが出来ませんか?A.プログラムを勉強する前の人からこのような不安を聞くことが多いです。確かにプログラムにはifやforといったような英単語が基本的な文法で出てきます。しかし決して英語が分からなければプログラミングを行うことが出来ないというほど難しいものではないようです。又、プログラミング言語の中でもPHPの場合は親切に日本語で分かりやすいようにマニュアルが書かれています。そのうえ、PHPに関して多くの人が情報を発信しているため安心かと思います。この他にもプログラミングというと、数学の知識がなければ駄目なのでは?と言われる事もあるそうですが、全く数学や計算式など無しでプログラムを作る場合も多いようです。例えばブログのシステムなどがそうです。そのため、数学が必要になってくるプログラミングは数学の知識が必要な処理を行う場合のみとなります。つまり、プログラミングを学ぶ上で英語や数学の知識に関する心配や不安はそこまで持たなくても良いのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です