PHP
PHP
PHP
Arrow
Arrow
Slider

セッションに値を保存

PHPに情報を保存する場合、Cookieとセッションというものがあります。Cookieというのは期間を決めて保存しておけるものです。セッションの方は、ウェブプラウザを閉じるまでという制限があります。そのため、Cookieよりも情報を保存するには安全といえます。PHPでセッションを使うには「$_SESSION」という特殊な変数に値を代入します。ただし、セッションを使うときは、はじめに「session_start()」ファンクションを使って、初期化処理を行う必要があります。セッションを使うページではすべてにこの記述を入れます。セッションに保存した内容はウェブプラウザを閉じなければずっと保存されるようにセッション変数を画面に表示されます。セッションに保存した内容はウェブプラウザをずっと保存されているため、あとは普通にリンクを張ってページを移動して内容を保存することができるということになります。セッションの内容が要らなくなったら、「session_unset」ファンクションを使ってセッションの内容をすべて削除します。個別に内容を削除する場合は、「$_SESSION[‘session_message’]=”;」のように個別に内容を削除する場合に使います。またunsetファンクションを使うことができます。その他のセッション操作のファンクション群はマニュアルページを参照するとよいでしょう。セッションを使う場合は、すべての対象のページで「session_staart()」ファンクションを記述しなければなりません。これはページ数が多いほど手間ですので、これを省略するにはPHPの設定ファイル「php.ini」を書き換えることでできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です