previous arrow
next arrow
Slider

情報の組織体系

私たちは、日常的に情報の組織体系をナビゲーションしているといえるのかもしれません。例えば、電話帳、スーパーマーケット、テレビ番組表など、あらゆるところで組織体系が使われ、情報へのアクセスを支援しています。体系によっては、アルファベット順になった電話帳で友人の自宅の電話番号を探すような、使いやすいものもあれば、体系によっては非常に使い辛いものがあるのも事実です。例えて言うと、あまり行き慣れないスーパーマーケットでマシュマロやポップコーンを探すようなものかもしれません。マシュマロはスナックのコーナーにあるのか、ケーキ材料のコーナーにあるのか、その両方にあるのか、どちらにもないのか、というように迷うことがあります。電話帳とスーパーマーケットでは、組織体系が基本的に異なるとはいえ、電話帳のアルファベット順の組織体系は正確ですが、スーパーマーケットではトピックと目的が混在しており、それがあいまいさを助長しているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です