PHP
PHP
PHP
Arrow
Arrow

PHPの日本語ヘルプの利用

PHPを使う場合には、実はもう1つ、<ヘルプ>メニューよりもはるかに重要なヘルプがあります。それは、PHPファイルを編集する時に、エディター内を右クリックして<PHPマニュアルを開く>メニューを選ぶと現れるヘルプです。

これはPHP用のヘルプのドキュメン卜を開くものです。このヘルプのドキュメントは、あらかじめPDTの設定に用意されています。先に、<ウインドウ><設定>メニューで現れる設定ウインドウで、「PHP」内の「PHPマニュアル」という設定項目に日本語サイトのURLを登録したのが、実をいえば<PHPマニュアルを開く>メニューで呼び出されるヘルブだったのです。

先に日本語のサイトをPHPマニュアルのデフォルトに設定します。これで、<PHPマニュアルを開く>メニューを選ぶと、日本語のサイトにつながり、日本語でヘルプが表示されるようになっていたのです。オンラインでアクセスするので、インターネットにつながっていないとこのヘルプは表示されません。また、Webサイトにアクセスが集中しているとなかなか表示されないこともあるでしょう。そこで、Windowsのヘルプファイルをダウンロードして使えるようにする方法も説明しておきましょう。PHPのサイトでは、各国語にローカライズしたヘルプを配布しています。HTMLだけでなく、Windowsのヘルプファイル(CTMファイル)も配布しています。これをダウンロードして使いましょう。

PHPの設定TOPへ戻る